FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSO2キャラクリツール

昨日、待望のPSO2キャラクリツールが配信されました
DLは公式サイトか4Gamersの特設ページで行ってください

ファンタシースターオンライン2キャラクタークリエイト体験版 | 『ファンタシースターオンライン2』公式サイト
4Gamer.net ― 作ったキャラをCBTで使える「ファンタシースターオンライン2 キャラクタークリエイト体験版」を4Gamerにアップ。「PSO2」に適した環境か測定できるベンチマーク機能付き

キャラクリツールではPSO2クローズドβテストで使用できるキャラクターの外見データを作成し保存することが出来ます
不具合等がなければオープンβテストや正式サービスでも使用できるそうですので、今からじっくりと自分の分身を作りこむことが出来ますね
ただし声の設定とキャストの場合の移動方法の選択はできません
これらはβテストが開始してから設定する必要があります

さて、キャラクリツールを利用する上でいくつかの注意点があります
・作成したキャラのデータは「ファイルを保存する」で名前をつけて保存しないと消えてしまいます
・ファイルの上書きは出来ないので、後から変更を加えた場合等は別のファイル名で保存する必要があります
・保存したファイルを読み込む場合、キャラクリで同じ種族・性別を選択しないと読み込むことは出来ません
・動作検証において作成したキャラを登場させるにはキャラクリを最後まで進めてファイルを保存してから「動作検証」を選択する必要があります


以前に作成したキャラを再び動作検証のムービーに登場させたい場合は、ファイル読み込みをした後、次ページへ移動してファイル保存をしてから「動作検証」を選択しなくてはなりません
つまり動作検証を利用するたびにキャラデータのファイルが増えていきます
なのでファイル名は区別が簡単に出来るような工夫をしましょう
不要なファイルは消してしまうのも良いでしょう

ちなみにファイルは初期状態ではドキュメント(フォルダ)>SEGAフォルダ>PSO2フォルダに格納されています
拡張子が男性ヒューマンmhp女性ヒューマンfhp男性キャストmcp女性キャストfcp男性ニューマンmnp女性ニューマンfnpとなっています

キャラデータのファイル数に上限はありません(保存媒体の容量による上限はありますが1ファイルあたり1KBなのでまず無制限といって良い)
好きなだけキャラを作って本番に備えましょう

キャラクリツール自体はα2テストの時と同じもので、衣装が男女1つずつ追加されている程度の違いです
α2テストに参加した人には多分問題なく操作できるでしょう
参加していない人は扱いにくいかもしれません
マウスとゲームパッドを併用するとキャラクリが幾分楽になります
ただし一部のゲームパッドやゲームパッド用ドライバには対応していないようです
この辺りもα2テストと同じだと思ってください

さて、次は動作検証いわゆるベンチマークについての注意点です
・フルスクリーンは使用しているディスプレイの解像度に合わせて解像度が決まる
・キャラの外見の綺麗さは主に環境設定画面の描画タブにあるテクスチャ解像度とシェーダー品質によって決まる
・ジャギーの軽減や影など細かい部分の綺麗さは簡易描画設定によって決まる
・簡易描画設定を変更すると描画タブの設定も変更される場合がある


一般的なゲームではフルスクリーンにするとゲームで設定されている解像度にディスプレイの解像度を変更します
しかしPSO2ではデイスプレイの解像度に合わせてゲームの画面サイズが変更されます
ですのでディスプレイの解像度によってはフルスクリーンの方が描画負荷が高くなる場合があります
使用しているディスプレイの解像度よりウィンドウモードの解像度が小さい場合はウィンドウモードで動作検証してみてください

簡易描画設定1は最低品質の画像になります
テクスチャ品質は圧縮、シェーダー品質は簡易に変更されPS2版PSUと同等程度の表現になります
pso20120407_003737_000.jpg
(簡易描画設定1)

簡易描画設定2~4は標準的な品質の画像になります
テクスチャ品質、シェーダー品質ともに標準に変更されPC版PSUと同等の表現になります
2~4の違いはジャギー処理にアンチエイリアスを使用しているか、影の処理をどうしているかという程度の差で、じっくりと見比べるのでなければ差は解らないと思います
pso20120407_004048_000.jpg
(簡易描画設定2)
pso20120407_004403_000.jpg
(簡易描画設定3)
pso20120407_004708_000.jpg
(簡易描画設定4)

簡易描画設定5は最高品質の画像になります
テクスチャ品質は高解像度、シェーダー品質は標準に変更されPC版PSUを超える表現になります
その分負荷も大きくなるのでそれなりのグラフィックボードが必要になります
pso20120407_005024_000.jpg
(簡易描画設定5)

ちなみに簡易描画設定を決定した後で描画タブの設定を変更することも出来ます
簡易描画設定3で多少描画を軽くし、テクスチャ品質を高解像度にしてみるということも可能です
また実際のゲームではオプション設定からゲーム中でもアンチエイリアスのオンオフや影の処理方法等を変更できますので、キャラクリツールよりも細かく描画設定を詰めることが出来ます

PSO2らしい表現を堪能するには、どの程度のグラフィックボードがあればいいのかは4gamerの記事が参考になるでしょう

4Gamer.net ― PSO2「キャラクタークリエイト体験版」登場記念。付属ベンチマークを実勢価格2万円以下のグラフィックスカード15製品(+α)で回してみた

私自身の環境では簡易描画設定5、1366x768のウィンドウモードで2500前後のスコアでした
表示されるキャラが多くなると動きが重くなりそうですが、普通に遊ぶ分には問題ないでしょう
簡易描画設定4か或いは3あたりにすれば、もう少しいいスコアになるかもしれませんが、その辺りは実際のゲーム中にオプション設定で弄れば済むことですので、このまま行こうと思ってます

スコアが2000に届かないという人は、まずウィンドウモードで解像度を640x480にした上で簡易描画設定1で動作検証してみてください
それでも2000に届かない場合は残念ですがPCを新調するか、グラフィックボードを交換する必要があります
2000を超えた場合は、簡易描画設定を2にしてみます
そうやって2000を超える境界を探りましょう
簡易描画設定が確定したら解像度を変更して画面を少しずつ大きくしてみます
使用しているディスプレイの解像度と同じになっても2000を超えているならフルスクリーンに変更してみましょう
多少は負荷が減ってスコアは上昇するはずです
テクスチャ品質の変更は簡易描画設定が3以上でもそれなりのスコアが出る場合に行ってください
そうでない場合はおそらくスコアは大きく下がってしまいます

個人的な感想をいえば簡易描画設定3か4でテクスチャ品質を高解像度にすれば、かなり綺麗になります
簡易描画設定5との違いは動いている限りは殆ど気にならないと思います
pso20120407_005719_000.jpg
(簡易描画設定4、テクスチャ品質:高解像度)

※ミクシイPSO2コミュで知りましたが、環境設定の描画タブでシェーダー品質を「簡易」にすると「標準」の時の5倍くらいのスコアが出るそうです
「簡易」にすると注意書きにあるようにゲーム内での描画設定が出来なくなる可能性がありますが、とりあえず動けば良いという人は試してみる価値はありそうです
ちなみに設定5でシェーダー品質だけ「簡易」にしてみましたが、冒頭の転送の表現が簡略化されていたのが目立った以外は、特に画質が落ちていると感じるところはありませんでした
じっくりと見比べれば違いに気付くとは思いますが、そうでない限りは問題にならないと思います

「画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』キャラクタークリエイト体験版において撮影された実機画像です。」

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

theme : ファンタシースターオンライン2
genre : オンラインゲーム

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【PSO2キャラクリツール】

昨日、待望のPSO2キャラクリツールが配信されましたDLは公式サイトか4Gamersの特設ページで行ってくださープンβテストや正式サービスでも使用できるそうですので、今からじっくりと自分の分身を作りこむことが出来ますねれらはβテストが開始してから設定する必要があり?...

comment

Secret

No title

詳しい解説ありがとうございました。
テクスチャ圧縮・影最高よりもテクスチャ高品質・影簡単のほうが何倍もいいスコアが出てびっくりしてます(;´∀`)
リアリティを上げるために影の表現に注力しているように感じます。

しかしながら、自分がシャドウマッピングをここまで気にする人間だとは予想外だった。
影がリアルな方が腑に落ちる感じがして好みなんですよ(;´∀`)
たとえテクスチャ圧縮しててもそっちのが好み。

まあまだ時間はありますし、画質調整から新PC購入まで、あらゆる手段を考えていこうと思ってます。

No title

>リズさん
テクスチャはポリゴンモデルに貼り付けているだけの絵であるのに対して、シェーダーで指定される影などの表現は物理演算でいちいち計算しているはずです
影とは言っても実際はポリゴンを配置しているためにテクスチャよりも負荷が大きいのだと思います

またシェーダー品質が「簡易」になると遠景(背景)がポリゴンではなく一枚絵として表示されるのだと思います
実際「簡易」にするとビル群の手前と奥とでは表示が違うのが解ります
その分負荷は劇的に下がるということなのでしょう

No title

PSUには「一部の計算をCPUにやらせる」設定がありましたし案外どうにかなるかもしれませんね。

・・・・・・ってウチのPCデュアルコア\(^o^)/今でも割りといっぱいいっぱい\(^o^)/
プロフィール

評議長@紅蓮姫

Author:評議長@紅蓮姫
PSO2プレイヤー
シップ5で活動しています
プレイヤーID:評議長@紅蓮姫
キャラクター名:カーマイン・レインブラッド
所属チーム名:オラクルウインド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
PSO2最新情報
オススメ(18禁)
こいなか 『セミラミスの天秤』6月27日(金)発売 『英雄*戦姫』GOLDを応援しています!
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。