スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームにおけるマナーとは?

昨夜参加した緊急クエスト「採掘基地防衛戦」において少し気になることがありました
参加していた見知らぬプレイヤーが途中から「拠点の周囲で戦ってください」と言い出したのは、まあ戦術の指示と言うことで問題ないと思います
しかし、その後も拠点から離れて戦うプレイヤーが何人か居ることに業を煮やしたのか「ウェーブ3以降は拠点周辺で戦うのが最近のマナーですよ」と言い出しました

私はこの時点で、かなり白けてしまったのですが、ゲームに集中して楽しみたかったので放置しました

少なくとも、私は「拠点周辺で戦うのがマナー」などというのは聞いたことがありません
拠点周辺で戦う方が、特にテクニック使いにとっては効率の良い、戦いやすい戦術だというのは理解していますが、私の仲間には拠点から離れた場所で的確に敵を殲滅できる凄腕プレイヤーも少なからず居ます
そういうプレイヤーが居ると、拠点からある程度離れて正結晶を回収しに行くこともできるので、状況によっては非常に助かっています

ある場面や状況で有効な戦術というのは違ってきます
拠点周辺で戦うというのも、各拠点に敵が分散し、それぞれの拠点の防衛戦力が少ない場合は討ちもらしの発生がありえますし、一人が戦闘不能になれば一気に拠点に押し込まれる危険性もあります

プレイヤーによっては拠点に張り付いて迎え撃つのが得意な人も居れば、遊撃として動き回って殲滅する方が向いている人も居ます
戦術として正しくても、プレイヤーの戦い方にとって向いていないのであれば、それは効果的ではないと思います

そもそもゲームは効率を求めるものではない、というのが私の持論で、効率よりも本人が気持ちよく遊べる方が大事だと思います(効率を追い求めるのが楽しいという人はソレでいいと思います)
他人に不快感を与えてまで自分が楽しければ良いというのは間違っていると思いますが、他人に配慮するだけで自分自身は楽しくないのでは、何のためにゲームをやっているのかと思うのです

何故、この発言者が「マナー」という言葉を使ったのかは解りません
もしかしたら他人に、そう言われたことがあるのかもしれないし、或いはその人の所属するコミュニティでは共通認識なのかもしれません
しかしながら、認識を共有していない人に対して突然に「マナー」だと言ったところで、反発やしらけを生むだけでしょう

なにより、「マナー」とは自分が自発的に守るべきものであって、他人に押し付けたり強要するものではありません
他人を不快にさせないために、自らを律するものです

これが「ルール」なら他人に押し付けたり強要するのも仕方ないとは思いますが、少なくともPSO2のゲームにおいて運営側が提示するルールに「拠点周辺で戦え」というものはありませんし、プレイヤー側が勝手にルールを作ることも許してはいません

盛り上がっているコンテンツがダメになる原因は、ベテランや”意識の高い”参加者が勝手に「このコンテンツはこうでなければならない」「こうあるべきだ」と独自のルールやマナーを持ち出し、それ以外の人たちを締め出すからだと言われます
誰だって自分の言動を他人にアレコレ指図されたくはないはずです
そんなことが続けばコンテンツそのものに対しても嫌悪感しか持てなくなるでしょう

今回のプレイヤーは「マナー」などと言わずに、「拠点周辺で戦ってもらえると防衛しやすくて助かります」と言うべきでした
そうすれば、賛同する他のプレイヤーや、或いはお人好しな人が自発的に協力してくれたでしょう
その中から「なるほど拠点周辺で戦う方が戦いやすいな」と思う人が何人かは出てくるかもしれません
そうやって認識を共有できる人を増やせばよかったのです

仕事でも勉強でも遊びでも、本人が自発的に行うことの方が、他人から押し付けられたことより面白いし作業も捗ります
他人に「ルール」や「マナー」を押し付けることは、結局はコンテンツの活力を失わせる事につながるのです
スポンサーサイト

theme : ファンタシースターオンライン2
genre : オンラインゲーム

プロフィール

評議長@紅蓮姫

Author:評議長@紅蓮姫
PSO2プレイヤー
シップ5で活動しています
プレイヤーID:評議長@紅蓮姫
キャラクター名:カーマイン・レインブラッド
所属チーム名:オラクルウインド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
PSO2最新情報
オススメ(18禁)
こいなか 『セミラミスの天秤』6月27日(金)発売 『英雄*戦姫』GOLDを応援しています!
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。