スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSO2ムービーを検証してみる

昨日ファン感謝祭にて公開されたPSO2のプレイムービーがPSO2公式サイトでも公開されました
ファンタシースターオンライン2 公式サイト

このムービーを見て気になった点を少し考えてみたいと思います
まずは冒頭に流れるストーリー面のキーワード

無限の宇宙を旅する船団『オラクル』
オラクルとは預言とか託宣とかいう意味。宗教色は薄いと思いますが星霊とかに関係しているかもしれませんね
おそらくはPSOにおけるパイオニア2の役割を果たすのがオラクルだと思います
移民船ではなく旅する船団なので様々な星=冒険フィールドへ行くことができ、また一定時間で別の星へ移動する=それまでのフィールドへ行けなくなる、という仕掛けも出来そうです
大規模イベントなどでは特定の星へ移動し、イベント終了後は撤退するという流れが考えられます
また通常のフィールドでも期間によって行けなくなったりするかもしれません
そうすることで「いつでも遊べる」という認識から「今しか遊べない」という認識になり、ログイン数を維持する狙いがあるのかもしれません
少し想像が飛躍しますが、基本無料で遊べる様にして、課金ユーザーには自由に配信済みのフィールドへ行けるようにするという仕様も考えられます
課金ユーザー=指揮権を持つ人間として駐留部隊や派遣部隊の形で好きなフィールドへ行けるようにし、課金ユーザー数を確保するという戦略はあっても良いのではないかと思います

宇宙を包む『悪意』の侵略
背後のイラストを見ると『宇宙の戦士』のバグや『トップを狙え!』の宇宙怪獣、最近のものでは『マクロスF』のヴァジュラなどの影響が大きいようです
悪意というのがDFを指すのか、それともDFすら内包するより巨大な何かなのか
どちらにせよ殲滅するか、させられるかという戦いになるようです
ムービー中に出てくる敵には原生生物らしきものも居ますので、PSO同様に複数の敵カテゴリーが存在すると思われます

立ち向かう者達、その名は『アークス』
キャラクターのデフォルトと思われるデザインは基本的にPSOのアレンジです
ヒューマー、ハニュエール、レイキャスト、レイキャシール、レイマー、レイマール?、フォーマー、フォマールを基にしたデザインが紹介されています
デザインはともかく、職業に関してはムービーを見る限りは関係が無いようで、ハニュエール系デザインのレンジャーが登場しています
得意分野はあるでしょうけれど、職業選択についてはかなり柔軟なものになりそうです
服についてもデザインが似ているというだけで、PSUのように自由に着替えられるようです

続いて実際のプレイの様子
まずは集合シーン、キャラの名前が全てアルファベットですが日本語が使用できるのか気になります
或いは今後の海外展開を見据えてのものかもしれません
リーダーを表すために名前の前に★マークが付いていて、更に名前の色も黄色く表示しています
PSUでは誰がリーダーなのか簡易ステータスを見なければなりませんでしたが、これなら簡単にリーダーを把握できます
もしかしたら「リーダーが倒されたらミッション失敗」という仕掛け等もありえますね
PSUにあった星霊運のようなシステムは存在しないようです

フェイスウィンドウがチャットのセリフと同じ位置に表示され、より感情表現が判りやすくなっています
よく見るとセリフに合わせて口元が動いているのが確認できますので、リアルタイムにウィンドウ内の表情を生成しているのだと思います
後半ではキャラの動きに合わせるように髪が激しく動くウィンドウも確認できます
あまり多くのウィンドウが表示されると画面が見にくくなりますが4人パーティ制であれば問題ないでしょう
ムービーでは4人パーティとなっていますが、実際のゲームでそれ以上が可能なのかは気になります

画面下の操作系は中央の3つがアクションパレット。打撃系は中央にガード、左側は通常攻撃で右側がPAなどの特殊攻撃になっているようです
ムービーを見る限り、使用するPAによって特殊攻撃のアイコンが変化しています
全周囲攻撃系と打ち上げ系では別の表示になっているのが確認出来ると思います
オリジナルコンボシステムの導入がありますので、おそらくユーザーが自由にPAの順番を組み込めるのだと思います
PSUのようにライジングストライク=打ち上げ→吹き飛ばし、という規定の型ではなく、全周囲攻撃、乱打、打ち上げ、吹き飛ばし、など異なる攻撃手法を自由に組み合わせオリジナルのコンボを作るのでしょう
特殊攻撃はPPを消費するようですがポータブル2と同様のPP消費・回復システムのようです

射撃系ではアクションパレットは左側が通常攻撃、右側がチャージショットのような特殊攻撃になっています
ムービーではライフルからグレネードを発射していますが、こちらはコンボは無いようです
射撃系はPSO同様に通常攻撃ではPPを消費しない仕様になっています
パレット中央はおそらくTPSシステムの切り替えボタンでしょう
主観射撃が可能になる対空・精密射撃のモードだと思われます
照準を示すレティクルを別途用意せず、ロックオンカーソルで照準しているので、もしかすると自動照準なのかもしれません
TPSシステムとPSUの主観射撃との一番の違いはTPSでは移動ができるという点です
通常より視界が制限されるようですし、操作が複雑になる可能性もありますが、射撃系が面白くなりそうです

テクニックに関してはムービーでは確認できませんが、おそらくはPSOと同様のシステムだと思います
中央にガードがくるのかTPSがくるのか、或いは別のシステムが組み込まれるのか今後の情報を待ちたいと思います

ジャンプアクションの導入により緊急回避は廃止されるようです
緊急回避はジャンプ+移動でユーザーが任意に行える仕様になっているようです
ムービーでもジャンプ側転して回避するシーンがあります

この他、アクションパレットの左右の下には小さなパネルがありますが、左側にARKSとあるのが気になります
もしかしたら別勢力としての参加も可能なのかもしれません
更に打撃系のみ中央上部にコンボ数を表示するパネルと、なんらかのゲージが用意されています
ゲージは主に特殊攻撃によって増加しているので、これが切り札システムなのかもしれません
SUVウェポンなどのブラストゲージらしきものはステータス画面のPPの下にあるので、また別だと思います

アクションパレットの両側はショートカットが5つずつ、おそらくテンキーに対応していると思われます
消費アイテムらしきものが登録されていますが、テクニックなども登録できると思います

ランダムフィールドについては過大な期待はしない方がいいと思います
レーダーマップを見る限り移動可能な範囲は狭く、基本的にダンジョンものの延長です
いってしまえば「不思議のダンジョン」などのローグ系ゲームのシステムに近いと思います
それでも常に変化するフィールドというのは緊張感が持続されるので面白いと思います
またマップをいちいち覚えなくても良いという点を歓迎する人も少なく無いでしょう

シームレスウェザーはMMOではよく見られる天候の変化ですが、アクション性が強いPSO2ではフィールドやキャラの行動そのものに変化があるかもしれません
登場する敵の種類が変化したり、移動に制限が加わったり、場合によっては特定の攻撃の威力が変化したりするかもしれません

インタラクティブイベントについては現在開催中のマキシマムアタックでもローグスの襲撃イベントが発生していますが、同様にランダムでイベントが発生するものでしょう
PSUでは決められたイベントしか発生しませんが、PSO2ではおそらく発生するイベントの内容もランダムなのではないでしょうか
イベント発生時にInitiatingCodeというものが表示されていますが、これが称号のようなものなのか気になります

ムービーの最後に出てくるのはボスの一体だと思いますが、大量のザコの中央に降り立つという所から、ボス戦にザコ敵が出てくるのは確実でしょう
PSOやPSU同様にボス戦前にはムービーが入るようですが、インタラクティブイベントのようにムービーからシームレスに戦闘になるのか、専用フィールドへ転送するのかは不明です
今までの傾向から考えると転送の可能性が高いです

以上、駆け足でムービーを検証してみました
現在開発は「順調に遅れている」そうでして、夏に予定されているαテストが開催されるのかも電力不足などを考えると微妙なところです
ともあれ、時間が多少かかっても長く楽しく遊べるゲームとして仕上げていただければと思います
スポンサーサイト

theme : ファンタシースターオンライン2
genre : オンラインゲーム

プロフィール

評議長@紅蓮姫

Author:評議長@紅蓮姫
PSO2プレイヤー
シップ5で活動しています
プレイヤーID:評議長@紅蓮姫
キャラクター名:カーマイン・レインブラッド
所属チーム名:オラクルウインド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
PSO2最新情報
オススメ(18禁)
こいなか 『セミラミスの天秤』6月27日(金)発売 『英雄*戦姫』GOLDを応援しています!
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。